発泡ウレタンスプレー検索、知ったかぶりの勘違いしているメーカー販売者がとても多い。

発泡ウレタン 硬化時間

発泡ウレタンという材料のことについて、噴射、吐出、充填、吹き付けなどを勉強したり、実際に、物を断熱、造形で発泡させるなど、検証や実験を続けている。

まず、発泡ウレタンを発砲ウレタンて書く人って駄目。と言いつつ私も間違えることがあるため、文章や文字にする場合は注意すること。発砲じゃなくて発泡とか説明するレベルのビギナーもいますので一応注意ですね。

発泡ウレタンは発砲ウレタンではなく、発泡ウレタンを発泡ウレタンフォームと書くのも実は素人的な間違え。カレーライスカレーが変なのと同じかな。理解して使うべき言い方だ。

画像の商品は、当社グループ会社の株式会社エアータイトが発売しているブラックエアータイトフォームのLサイズ750ミリリットル缶、ATF002を発泡させたものだ。グレー色の発泡ウレタンである。

エアータイトフォームという商品は発泡ウレタン専門ブランド。その辺では販売していない。その辺の販売会社で取り扱っていメーカー品はどこでも売ってる汎用モデルだけ。

発泡ウレタン専門の通販ショップ「エアータイト」が販売するエアータイトフォームはマニアックな商品だが、特にこだわりを持つプロフェッショナル業者に人気だ。