発泡ウレタンを活用する、基礎を学べる発泡工作をしよう、其の参。

前回は発泡ウレタンで足首までできました…が、これからカッターナイフで円柱の様に形を整えていきます。

胴体のときと同じように、また穴埋め作業。そして、足作りの仕上げ。靴を履かせてあげます。 適当な大きさにカットしたビニールシートの上に立たせ、足首部分に発泡吐出。完全に硬化するまで倒れないように支えてあげる。

硬化したらまた形を整えるべし。

足も円柱型だったのでただ削るだけ。靴作りはここにきてやっと造形って感じで楽しいです。 削っては穴埋め、補修の繰り返し、なんとか納得いくくらいの形にできあがりました。とりあえず足は準完成です。次は腕の造形に取り掛かろうかしら。では。